2006年 10月 31日
色彩の女王  ~秋バラ~
いつ見ても綺麗で妖艶な薔薇の花・・

でも撮りにくい花・・ベスト5に入る難しさ・・

妖艶、色っぽい姿・・そんな姿を撮りたくて頑張ってますが・・未だにイマイチ(・汗・)

そんな秋薔薇がスタートします・・
今週末に薔薇の本場へ遠征予定、今回はその予行練習のつもりですが・・


【貴婦人の立ち姿】
f0080076_19582765.jpg


【裏姿に惚れる】
f0080076_19583570.jpg


【クリーミーライン】
f0080076_19584626.jpg


今春も、、たくさん撮った記憶が・・食感のある描写!なんて無理な課題を(・汗・)

そんな気持ちを高ぶらせる薔薇描写・・気持ちがあっても技術不足です・・

今秋の薔薇!色彩を大事にして撮って見たいです・・無理かな~

D2H
Ai AF Micro Nikkor ED 200mm F4D
Voigtlander Macro Apo-Lanthar 125mm F2.5SL(3枚目)

# by sima7sima7 | 2006-10-31 20:07 | 華~クローズアップ | Trackback | Comments(6)
2006年 10月 30日
モノトーンの街 ~ガード下の空気~ パート1
けっこう気になる存在・・ガード下の空間

高架橋の下の空間、ガード下の空間・・以前からも撮っていたんですが・・イマイチ物が多くて!

そんなガード下のメッカ・・神田駅周辺を散策!


【明暗の境】
f0080076_20161654.jpg


【仄かな明かり】
f0080076_20162439.jpg


【時の止まる空間】
f0080076_2016313.jpg


【隙間の闇】
f0080076_20215025.jpg


ドキュメンタリーや哀愁を強調してませんが・・モノトーンに惹かれます

そんなモノトーンで、、ガード下の暗闇を表現してみました・・

暗さの中に人生ドラマが、動めいているような感じがして妙にお気に入りです。

D2H
Ai Zoom Nikkor 25-50mm F4S
そうとうに古いレンズですが、、この手の被写体には持ってこいって感じですね!
良い仕事をしてくれます(^笑^)

# by sima7sima7 | 2006-10-30 20:31 | モノトーンの街 | Trackback | Comments(0)
2006年 10月 29日
コスモス終焉
今年も楽しませてくれたコスモス!

公園の花壇に咲いている花は、、もう終焉。 最後まで気品よく咲いている姿に最後にパチリ!

【絹の白さに赤の情熱】
f0080076_17131140.jpg


【とろけ描写】
f0080076_17132135.jpg


【貴婦人の立ち姿】
f0080076_17132886.jpg


【アブ君のフンワカベット】
f0080076_17133652.jpg


最後のコスモスはフンワカをテーマで現像・・やり過ぎかも(・汗・)

このレンズは、デフォルトでも良い色合いとボケが身上です。
200マクロで出番が減っても、、しっかり自分の仕事している(エライ!)
保湿庫に留守番ばかりでゴメンなさい・・

今年のコスモス描写・・昨年から成長してないな~ レンズ換えてもダメ押しです

D2H
Voigtlander Macro Apo-Lanthar 125mm F2.5SL

# by sima7sima7 | 2006-10-29 17:25 | 華~クローズアップ | Trackback | Comments(2)
2006年 10月 28日
秋色のハナミズキ
森全体が紅葉する景色に憧れますが・・こちらはマダマダでございます。

公園の木岐の中でハナミズキの木が、、ひとり秋化粧して目立ってますね~

もう少したつと赤い実がはち切れんばかりについてきます。

そんな葉と青い実を中心に撮って見ました。

【葉脈の美しさ】
f0080076_1854567.jpg


【朱色で実守る】
f0080076_1855383.jpg


【コッチダヨ~!!】
f0080076_18551093.jpg


【秋色のハナミズキ】
f0080076_18552197.jpg


D2H
Voigtlander Macro Apo-Lanthar 125mm F2.5SL(1,3,4枚目)
Ai AF Micro Nikkor ED 200mm F4D(2枚目)

ヒサヒサ振りにアポランターを持ち出しました
クリアー感は200マクロに一歩及びませんが、、色乗りは最高!!

ハナミズキの高い所は200マクロ、、手元はアポランター・・このコンビ良いかも

でも大自然の紅葉・・撮りに行きたいな~ 遠征するかな(もう何回も悩んでます)・・(・汗・)

# by sima7sima7 | 2006-10-28 19:11 | 華~クローズアップ | Trackback | Comments(4)
2006年 10月 27日
モノトーンの街  ~水滴の哀愁~
上野公園の水滴オブジェ

あれほど冷たさ、涼しさを感じていた夏の水滴!今は物寂しげに流れています

そっと近づいて聞くと、、秋の音色に聞こえてくるのは自分だけかな~哀愁の季節ですね。

【f/1.4】
f0080076_19404448.jpg


【f/2.8】
f0080076_19405287.jpg


【f/1.4】
f0080076_1941580.jpg


レンズ:Ai AF Nikkor 85mm F1.4D

街撮りに85mmを使いたくて、、持ち出すんですが・・やっぱ長いな~
素直に35F2一本勝負(mnさん流)に出れば良いですが・・とろけるボケで街撮り描写
が撮りたくて買ったのに・・少し頭を切り替える必要ですね。

でもチョット絞った時の、、このレンズの性格がガラっと変わる面白さ(解像感)
これも凄いですね!!

# by sima7sima7 | 2006-10-27 19:58 | モノトーンの街 | Trackback | Comments(0)
2006年 10月 26日
蜂巣(はちす)
春には妖艶な姿を見せてくれた蓮の花!

今は、蜂巣が天高く空を見ているだけ・・そんな蓮を物寂しく撮ってみました・・

今まで知らなかったのですが、、「蓮」の名前の由来を・・ググって調べると

蓮の古名は、蓮の実の入った花托(蓮房)の姿が蜂の巣に似ているところから「蜂巣(はちす)」と呼んでいましたが、平安後期頃から現在の「蓮」と改名されました。

花より蜂巣が名前の由来とは・・ヒサヒサ振りの納得!

【花のように美しく】
f0080076_2028798.jpg


【今は主役】
f0080076_20281877.jpg


【転げ落ちて・・】
f0080076_20282418.jpg


【沈み行く】
f0080076_20283187.jpg


今年も沢山撮らせて頂いた、蓮の花・・こんなにも夢中になれる花も無いかも

泥の中で成長し根を張り、清楚で美しい花を見せる・・

仏教的な花として見られるわけですね・・納得です

D2H
Ai AF Micro Nikkor ED 200mm F4D

# by sima7sima7 | 2006-10-26 20:43 | 華~クローズアップ | Trackback | Comments(6)
2006年 10月 25日
水辺の蒼さ
先日伺った江東区深川界隈

この地域は水路や運河が沢山あるんですね・・そんな水辺の蒼さで組んでみました

【水辺の蒼さ】
f0080076_2134502.jpg

f0080076_21425992.jpg

f0080076_21503092.jpg


少々無理のある組み方ですね(・汗・)

ゆっくり水辺を歩いていると青色が多いこと・・・蒼き水辺の街!

秋色に逆らうような蒼さ!そんな色合いが余計に秋が身近に見えます。

D2H
Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8D
SIGMA 55-200mm F4-5.6 DC(3枚目)

# by sima7sima7 | 2006-10-25 21:54 | 下町風情 | Trackback | Comments(4)