2016年 02月 13日
下町の一品

f0080076_11521541.jpg




f0080076_11523121.jpg




f0080076_11524993.jpg



もう何時ごろ新しいカメラ機材を買ったのか忘れるくらいほど、新機材を買ってないな~

すべてお店に全力投球中なので、余計な支出はダメダメと自分に言い聞かせてましたが

安い機材だったら良いかな・・。なんてフラフラと行っちゃいました(汗)

お店のブツ撮り用に、数世代前のSONYのミラーレス機(NEX-5N)をレンズセットで買ってきました

数世代前といっても、イメージセンサーはSONYの傑作センサーと言わしめた1600万画素が付いているし

AFは、今流行のハイブリットAFが対応してますので、撮るだけであれば今の現行機には負けないんです

それにしても中古とは言え、1万数千円で買えちゃうのってどうなのかな~ 
デジタル機器の宿命なのかな~

カメラの進化!この先の行く末がどうなるのか判りませんが、写真をプリントして楽しむ文化は変わらないで欲しいです

by sima7sima7 | 2016-02-13 21:36 | モノトーンの街 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://simasima7.exblog.jp/tb/24954124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korekazu at 2016-02-13 21:47
1枚め、イイですね。
これを見つける観察力もさることながら、アングルも絶妙です。
引きの画でシンメトリーの構図はアートそのものです。
Commented by mn3m at 2016-02-13 22:27
久しぶりの新兵器導入ですね~
少し前の機材はホントに安いですよね。性能的には全然問題ないのに、もったいない話です。
1枚目のような傑作が撮れたら、もう元を取った感じですね(^_^)
Commented by henronin at 2016-02-14 10:59
ついにあの物撮り用機材のお出ましですね 旧型でもシマシマさんの腕がそれを十分カバーするから
無問題ですよね 1枚目 いいですね 最高の一品です 逸品ですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「硝子の住人」写真展の終了      小さな存在 >>