2015年 06月 17日
雑路GREEN


f0080076_1712372.jpg


f0080076_1713416.jpg


f0080076_1714543.jpg


f0080076_1715783.jpg


f0080076_18471588.jpg


f0080076_1721776.jpg



爽やかなグリーンにしたいけど

どんどん怪しい系に行っちゃいます σ(^_^;)アセアセ...

by sima7sima7 | 2015-06-17 19:19 | 1平米の目線 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://simasima7.exblog.jp/tb/24146561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mn3m at 2015-06-17 19:27
ラストの壁のグリーンとのコンビは良いですね。
怪しい系、大好きですからどんどんお願いしますよ
Commented by mugen-houyou at 2015-06-17 19:37
自分もラストが好きです!
こういう色遊びもお散歩写真の醍醐味ですね。
Commented by henronin at 2015-06-17 20:22
4枚目の 爽やかなグリーンのマットレスが配置も含めて お気に入りです
Commented by dejikaji at 2015-06-17 20:54
シマシマ7さん、こんばんはです。
植物ばかりで来るのかと思いきや、
カーペットやホースが出て来る辺りが、シマシマ7さんらしいですね!(^^)!
5枚目の、三日月二つの画が好いですね。
Commented by apy-k at 2015-06-17 22:25
あやしいグリーンはなかなか見ることがないのでこれでいーんです♪
4枚目の生活感がありそうななさそうなマットがいいですよ。
透明なトタンがまたひんやり感をさそってます♪
2枚目のうっすらブルーバケツもいいですねぇ
Commented by nobby_labo at 2015-06-17 23:51
こんばんは
このジメジメした梅雨時期に緑は爽やかできれいですね
Commented by nori62chan at 2015-06-17 23:57
シマシマ7さん
今日、JPS展に仕事の合間をぬって(笑)行って来ました
ご本名を知らなかったことに忘れ展示会場に入り少しバタバタしましたが
直ぐに作品にたどり着けました
貴兄のリズム感ある組み方、とても良かったです
若い方、一般の方に圧倒される作品が多く
刺激を受けて展示会場を後にしました
これからもご活躍、期待しております
Commented by sima7sima7 at 2015-06-18 19:37
>mnさん こんばんは
もう怪しい物のオンパレードになっちゃってますね
もう少し情感とかお洒落とか言う路線に行きたいです
Commented by sima7sima7 at 2015-06-18 19:39
>D@M@さん こんばんは
どうしても季節的にグリーンの比率が多くなって来ますね
と言ってもネタ的には厳しい色合いですけどね (汗・汗)
Commented by sima7sima7 at 2015-06-18 19:40
>遍路人さん こんばんは
4枚目は、たしか銭湯の横で撮った記憶が・・。 こんな長いマットはお風呂屋さんの道具ですね
グリーンのネタは一杯有っても出せるのは少ないんです (汗・汗)
Commented by sima7sima7 at 2015-06-18 19:42
>デジ鍛冶さん こんばんは
自分もデジ鍛冶さんのように風景のグリーンで攻めたいけど、良い景色が無いんですよ~
自分の歩く周りのグリーンでご了承を (汗・汗)
Commented by sima7sima7 at 2015-06-18 19:44
>イナさん こんばんは
怪しさがOKで元気が出て来ました! 風景のグリーンと言っても無理ですけどね
4枚目は、お風呂屋さんのマットだったな~ 此処を撮る方は少ないかも・・。(汗・汗)
Commented by sima7sima7 at 2015-06-18 19:46
>nobby_laboさん こんばんは
ジメジメ、ジトジト! もう暑いのは嫌だけどカラッとした陽気がほしいですね
やはり初夏はグリーンが映えますので、つい撮ってしまいますね
Commented by sima7sima7 at 2015-06-18 19:48
>nori62chanさん こんばんは
わざわざ自分の写真を見て頂き ありがとうございます
そうでしたね!本名までお話してませんから探すのが大変でしたね
とても、他の方の作品と一緒に出来ない写真でしたが、本人的には嬉しさ一杯になってます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< あの時、君は・・。      辺境の飾り Ⅱ >>